ホテルに近い!那覇市内の観光地

ホテルに近い観光地だけでなく、那覇でレンタカーを借りる際の注意点を案内しています。那覇らしいと感じる観光地を主に案内しているので、今まで、那覇を知らなかった人にとって役立つ情報が満載となっていますので、良ければ観光前の参考にしてください。

首里城

首里城正門
那覇でレンタカーを借りる理由ですが、首里城の付近を楽しく散策するためと言っても過言ではありません。

散策というと、距離にして数kmを想定される人が多く、また、那覇の観光は歩行だけでもかなりこなせると思ってしまう人が多いです。しかし、実際の移動距離は10km以上になることも多いので注意してください。

さらに、首里城は春夏秋冬に関係なく、人が多く利用する観光地の1つなので、中々、行きたい場所に行けないという問題が発生しやすいです。近年では、歴史探訪を目的として首里城を訪問する人も増えてきました。

これは日本人だけでなく、海外の観光客も増えてきているため、このような問題が起きているのです。また、那覇でレンタカーを利用する予定の場合、必ず予約を入れておくようにしましょう。

一部のオフシーズンを除くと、まったく予約を取れないということもあります。こうなってしまうと、ファミリーカーといった、特定の車種を借りられなくなることもあり、移動においてなにかと不便な思いをすることがあるのです。

また、首里城というと琉球王国(琉球王朝)の歴史そのものである、と言われることが良くあります。ですが、首里城の近くにも古い建物があり、こちらも観光地と指定されているわけではありませんが、時代の流れを感じさせてくれる施設となっています。

那覇でレンタカーを借りている場合、気兼ねなくこのような施設を訪問できる利点が発生します。それと、首里城の近くに駐車場のスペースが存在するのですが、駐車位置によっては出るのが困難になることもあります。

観光客がドッと押し寄せて来る場合、バスを利用しての移動が盛んになりますので、あまりバスの駐車スペースの近くに、レンタカーを駐車しないように注意しましょう。というのも、観光客の移動時間が長時間になりやすく、レンタカーを出す際に観光客が道を塞いでしまうこともあるからです。

それと、首里城を散策しているとグスクという言葉を目にすることがあります。これは、沖縄の城に共通するものであり、首里城を指して使用されているわけではありません。

グスクは、首里城との争いに敗れてしまったという過去があります。そのため、那覇を観光している際はグスクの情報を目にすることが多いのです。

首里城公園

首里城公園

那覇でレンタカーを借りている場合は、公園で一休みというのも手です。というのも、観光地として有名な首里城、首里城公園の近くには各種施設が立ち並んでいるからです。

那覇レンタカーに乗って移動されるとわかりますが、那覇らしい景観を体験できるだけでなく、前時代的な施設を見ることもできますので、タイムスリップしたような感覚に陥ることができます。那覇には那覇だけの文化がありますので、首里城を観光された後は、レンタカーで気楽な旅に出てみるというのも良いでしょう。

その他の理由として、レンタカーを利用されていない場合、足腰にくるという問題も起きやすいです。その理由ですが、階段など段差が多い、坂が多い観光地も存在するため、いきなり体の疲れを感じることもあります。

実際に那覇を観光してみると、至るところで足を休めている人と出会うこともありますので、那覇は歩き回りやすいと思わないほうが良いでしょう。もし、首里城をメインとして観光を楽しまれる予定であれば、首里城公園付近のみの散策に留めて、その他の観光に関しては、一度、観光パンフレットを見てから検討を進めたほうが賢明です。

他にも、那覇で観光を楽しんでいると良く虫に刺されることがあります。このような時に備えて、レンタカーの中に虫刺されに効くスプレー、また、体調を崩してしまった時用に風邪薬、鎮痛効果のあるスプレーを置いておくのも良いです。

レンタカーの必要性

絶対に必要というわけではありません。では、どうしてオススメしているのかというと、知らない土地という側面が発生するからです。

那覇を観光してみるとわかりますが、結構な距離を移動することが良くあります。東京のように、バス、電車での移動が容易というわけでもなく、且つ、タクシーで移動する際はかなりの料金が発生するので、レンタカーを利用したほうが無難でしょう。

那覇は、観光地に設置されている駐車場の数、駐車場として利用できるスペースが広いという利点もあり、好きなところで駐車、移動できるレンタカーのほうが移動の効率が上がりやすいという利点もあります。

また、那覇は気温の変化が激しいので、午後は快適でも、夕方以降は肌寒くなることもありますし、いきなり天候が変化することもあるのです。自動車であれば、エアコンを入れて快適な旅を行えるようになりますので、大人数で移動される際もレンタカーを借りたほうが賢明でしょう。